もやもにょ、もやもにょ

梅雨入りしたというのに私の住んでいる地域はいいお天気続きです。
そんな中、今日は定例の検査と診察を受けてきました。
結果ですが、微妙というか、二つのマーカーはともに下がっていましたが、下がりきってはいない状態。
2.9だったのが2.5に。
どう考えましょうか?

主治医の先生は「何をしたらいいとか言えません」と。
「引き続きホルモン剤とランマークで来月の数値を見ましょう。どんどん上がってきてれば画像検査を再検討してもいいけれど下がってますし。やることはないと思いますが、」と。

ああいう結果が出たのは検査の誤差でしょうか?
検査室全体に数値が高めにでてたとかってことは?

「全体がおかしければ検討され連絡が来るでしょうが、検査技師さんたちから見て深刻な変化はなかったのでしょう。」
何もしてなくて数値が下がるってあるのですか?もしかして例えばアロマシンが効果があるとか?
「効かないと思いながら薬を出してませんよ。最悪でも抑えてるとおもいますが。もう一年ですからね」

確かにそうですね、失礼なことを。若い先生ですのでついズケズケと言ってしまい苦笑させてばかりです。

まあ、そんなわけで様子見ってことになりました。納得し難い気が残っていて、では、ナフペットとかとって、どことどこに転移があって放射線治療します。と、なりたくはないけど そうなるのが当然と考えてた自分がいます。
何かの病名つけてもらうと安心するお年寄りはおおいですが、私もお仲間なのかも。

とは言え ドキドキするのもとうに飽きてきてはいます。心が軟弱なので落ち込み抜くのも疲れて飽きて来るんです。

ビールが美味しい季節ですし、野外でバーベキューとかもたまにはいいしって、食べ歩き飲み歩きは同じようにやり続けてましたが 楽しみきれなくて勿体無かったです。今年のこの時節はもう来ないのに。
しかも今はプロ野球の交流戦の真っ最中。
時は、午後6時前。
実は 、うちは球場が近いのでそろそろ歓声が聞こえ出しました。よくうるさくないかと聞かれます。でも、大勢の人が楽しんであげる声援や歓声は、沈んでる気持ちをひきあげてくれ元気をくれます。チケットは滅多に手に入らないけど結構テレビを見ていても外から聞こえる音で臨場感があります。
なーーーんか、もやもにょするけど、テレビをつけて主人ととりあえず数値が上がってなくてよかったねの祝杯あげましょう。
ではまた何かあればで潜ります
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

keiko-baaba
2017年06月28日 10:27
またおあいできました。何も、不満が無いのに、まをぞくかんを、かんじとれない、こころのせまさに、いやけがさしています。またおあいしましょーね。。!!
2017年07月12日 23:26
レスが遅れてしまってごめんなさい。満足できない自分がいる。
そういうお気持ちすごくわかります。そりゃこの病気抱えていれば、鬱っぽくなる時があっても仕方ないけど、そういう自分がちょっと情けなく思ったりしちゃいますよね。

もちろん私たちだけではなく、生き生きと楽しそうにしていらっしゃるように見える他人も、それぞれ抱えて坂を下っていて、他人の苦しみは、完全には理解できないものです。同じような経験をしても、受け止め方も心の整理の仕方も人それぞれで違いますものね。自分のことしか、本当にはわからないものではないでしょうか。そして実は自分自身だって、自分がどれほど傷ついて苦しんでいるかわからないのかも。
だから自分が不甲斐なく感じたり、 物足りなく思ったり。
私は、強く凛と生きていきたいけど、もともとそういうタチではないと最近、自分を確認しました。
それでいいことにします。見栄を張って強がったってしかたないですから。
フワフワと浮いたり沈んだり。
ではまた。