変わったような変わらないような

長い間のご無沙汰でした。
さて近況ですが、基本的に去年と変わりません。
ほんとある意味全く同じ状況というか。
まず腫瘍マーカー微増を繰り返しすでにかなり上がってます。正常値を超えてますし。
骨転移に照射し今までならさっと、下がるはずがほんの微減で横ばい微増していく繰り返し。
けれど映像的にはナフも普通のペットにも、たいしたものはありません。

骨転移も加齢による変性を疑われる部分や、ちょっとグレーな部分もありますが大きさ的には微小ですし、内臓への転移は見つかりません。
歯は一部腐骨になってますが腫れは引き自覚的にはゆっくりとした経過です。
それで、今の治療では全体への効果が弱いので、突出した部分を治療しても全体としては勢いを強めているのでは。ということで、イブランスがベージニオに、フェマーラがアリミデックスに、どちらも似た機序の薬ですが変薬に、またランマークも再開になりました。
同時に二種類の遺伝子検査をするということですが、片方は何しろ2004年の保存組織なので検査しても無駄かもです。いわゆる遺伝子治療できる可能性があるかどうかということのようです。
ということでしばらくは投薬の効果を見つつ、画像診断を時々行うという状況です。

まあね、思うことは色々あるし、毎年年をとるのでそっちの影響もあるしですが、そう言いつつ、今年で初発から15年です。我ながらちょっとびっくりです


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント